FC2ブログ

ランファ新聞

ランファグループのブログです(^O^)
ランファ新聞 TOP  >  スポンサー広告 >  蘭さんがお通りだいっ >  人は「痛み」を嫌います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

人は「痛み」を嫌います。

「悲しみ」や「苦しみ」は、ない方がいいし、出来れば経験したくない代物。

だけどね、ない方が良いものではあるものの、それを「全く感じられない」って意味でなくなってしまったら困るわけです。

なぜなら、「痛み」ってのはセンサーだから。


変な姿勢でテレビを見続けていたりすると、腰とか肩とかが痛くなったりします。だから、姿勢を変える。

酔っ払って料理すると、包丁で指を切ったりします。だから、酒を飲まずにやるか、料理をやめる。

「痛み」とか、「苦しみ」とかって、自分に何かを知らせてくれるセンサーな部分があって、「そのまま続けたらダメだよ。君にとって良いことではないよ。もっと痛くなるよ。」ってことを教えてくれているもの。

もちろん、人生においては、「避けられない痛み」とか、「必要な痛み」もあります。

特に、「目的に向かって進んでいる」時なんかはそうですね。

補助輪なしのチャリンコを乗る練習をしている時には、「こける痛み」は避けられません。

それは、まあ、しょうがない。

非モテ男子が、女子と良い感じのコミュニケーションを取りたいって思うのならば、最初は全然上手くいかなくて、「超絶邪険に扱われる痛み」なんかも避けられなかったりするわけで。まあ、その人のレベルによるでしょうが。

でもね、「我慢して耐え続けなければいけない痛み」じゃないものも、たくさんあると思うんですよ。

「痛みを生んでいる今の状態」は、果たして続けるべき状態なのか?

そうじゃないのか?

そうじゃないんだったらね、やめちゃって良いと思うんですよね。

だって、痛いんだから。







スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[ 2015年04月19日 05:26 ] カテゴリ:蘭さんがお通りだいっ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ランファフロントブログ
ランファフロント、主に水元の日記

ランファ

Author:ランファ
やあ!ランファグループブログです。

問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。