FC2ブログ

ランファ新聞

ランファグループのブログです(^O^)
ランファ新聞 TOP  >  スポンサー広告 >  エロ日記 >  ヒミコ調教日誌VOL2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ヒミコ調教日誌VOL2

お客様のご用命でヒミコとゆう家畜をつれホテルへ行った
お客様のご要望は私とヒミコのSMをみたいらしい
私はできるか不安だった
とりあえず座る

何も言わなくても横に来てフェラをしだすヒミコ
「ヒミコの口の中は暖かくて気持ちいいわ。」
「ありがとうございます」
ぐちゅぐちゅと音をたてながら懸命に顔を上下さすヒミコ
しかし20分ほど奉仕を続けさせたがイけず、イかせれなかったお仕置きをする事にした。
まずは縄で縛る。
「醜い姿だな?」
「やっ…何か恥ずかしい…」
それから手を後ろで縛り、身動きが取れないようにした。
「さぁ、お仕置きよ。」
「えっ?」
縛った事でお仕置きが終わったと思っていたヒミコは戸惑いの表情を見せた。
用意してきた洗濯ばさみをヒミコに見せた。
「これが何かわかる?」
「…洗濯ばさみ…ですか?」
「今から体につけるからね。」
「…はい…」
素直に従う。
まずは胸につけていく。
乳首から横一列になるように洗濯ばさみを付けていく。
「どう?」
「何かジンジンしてきました…」
「痛みは?」
「そんなに…」
写真 (8)
胸に付け終わった後は足を開かせてちんこに洗濯ばさみをつけていく。
金たまに三つ、亀頭に大きいのを挟む
「縄に縛られてまんこに洗濯ばさみつけてるなんていやらしいね?」
「んっ…あっ…」
無言で汚いケツにディルドを入れる
痛みと快楽に酔いしれるうめき声がが部屋中に響いた。
亀頭に挟んだ洗濯バサミにバイブをつける
「あっ…んっ…」
「玩具で感じるなんていやらしい体やな。」
「…恥ずかしい…です…」
それからゆっくり舌で胸を舐める。
最初から乳首を責めないで周りから円を書くように優しく舌を這わす。
乳首の近くに舌がたどり着いても決して乳首には触らない。
「んっ あっ」
焦らされて自分から体を動かし始めるヒミコ
「舐めて…下さい…」
「どこを?」
「乳首です…あんっ!!」
ヒミコが言い終わらないうちに乳首をおもいっきしつねる
誰に頼んでるの?家畜の分際で生意気!
私は怒り狂った
まずは赤くなるまでお尻をスパンキング!
真っ赤になるまで叩く
お次は大きい私のぺ二を嘔吐するまでイマラチオ!
見れば見るほど醜い家畜!履いていたヒールで顔を踏んづけ放尿!
全身に恍惚の表情を浮かべ塗り手繰る汚物!
怒りは頂点!四っつんばいにし鞭で叩き射精を命令!
すぐにヒミコは情けない声とともに汚い精液をぶちまけました
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

[ 2013年02月17日 16:33 ] カテゴリ:エロ日記 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ランファフロントブログ
ランファフロント、主に水元の日記

ランファ

Author:ランファ
やあ!ランファグループブログです。

問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。